1948年近畿金属株式会社を設立、銅合金鋳物の生産を開始
山岡内燃機株式会社(現・ヤンマー株式会社)様と取引を開始
1950年機械加工専用工場を新設。資本金を100万円に増資
1951年久保田鉄工所(現・株式会社クボタ)様と取引を開始
1952年ディーゼルエンジン用ポンプの製造を開始
1953年資本金を200万円に増資
1956年資本金を500万円に増資
1963年舶用ディーゼルエンジン用クーラーの製造を開始
1965年川端弘三が社長に就任
1966年資本金を2,000万円に増資
1967年三菱重工業株式会社様(相模原)と取引を開始
1970年資本金を4,000万円に増資。南工場を新設
1974年ブリヂストンタイヤ株式会社(現・株式会社ブリヂストン)様とゴムインペラの技術提携を開始
1984年川崎重工業株式会社様と取引を開始
1986年ヤンマーディーゼル株式会社(現・ヤンマー株式会社)様の品質管理優良認定工場の指定を受ける
1998年7月高井田工場を新設
2002年2月コンプレッサーの組立を開始
2003年11月上海近畿機械有限公司を中国上海市に設立
2005年4月本社工場の建替を開始
2007年7月新社屋完成
2009年11月川端啓一が代表取締役に就任
2012年5月上海近畿機械有限公司の工場を上海市青浦区から松江区に移転
2013年2月品質マネジメントシステムISO9001と環境マネジメントシステムISO14001を取得
2013年5月上海近畿機械有限公司にてディーゼルエンジン用ポンプの製造を開始